メインコンテンツに移動

バクスター、チータメディカル社の買収を発表 -専門性の高い、患者モニタリングのポートフォリオ拡大へ―

報道関係者向けプレスリリース
  • 非侵襲性の血行動態モニタリングシステムにより、 輸液および体液管理モニタリングにおけるバクスターの治療法や製品提供力を増強

  • 個別化医療を実現し、有害事象のリスクを低減するバクスターの取り組みを後押し

  • メディケーションデリバリーおよびクリティカルケア(救命救急)分野におけるバクスターのリーダーシップを強化

PDF

Japan - September 17, 2019

報道関係各位 

この資料は、米バクスターインターナショナルインクが2019910日に発表したプレスリリースを日本語に翻訳再編集し、皆様のご参考に提供するものです。 この資料の正式言語は英語であり、その内容およびその解釈については英語が優先します。

 

2019910日、米国イリノイ州ディアフィールド発

本日、メディカルプロダクトのグローバルリーダーであるバクスターインターナショナル(NYSEBAX)は、非侵襲性血行動態モニタリング技術のリーディングプロバイダーであるチータメディカル社を買収することについて正式契約を締結したことを発表しました。この締結は、臨床医がより良く輸液および体液に関する情報を取得し、治療判断を導きだせるよう確立された患者モニタリング技術を提供することを通じて、臨床現場における治療成績の向上に貢献し続けるバクスターのコミットメントの表れです。バクスターは長年にわたる輸液システムおよび静脈内注射用(IV)輸液分野におけるリーダーであり、輸液および体液管理における幅広い知見、およびクリティカルケアとIV療法において確固たる地位を有しており、チータメディカル社はバクスターにとって極めて近い事業分野に位置していました。今回の買収は、19000万ドルの現金前払いと、臨床およびビジネス的なマイルストーンに基づく4000万ドルの追加見込み払いで構成されます。

患者さんの体液は少なすぎても多すぎても死亡または合併症のリスクが高まるため、管理は非常に重要です。チータメディカル社の患者ケアにおける輸液および体液管理に用いられる鍵となるテクノロジーによってバクスターは高度な患者モニタリング分野において存在感を一層高めることになります。チータメディカル社の技術は、輸液投与における画一的なアプローチを、データに主導された個々の患者さんのニーズに合わせたアプローチへとシフトすることに貢献しています。臨床医は、バクスターによるメディケーションデリバリーおよび患者モニタリングに対する包括的なアプローチを通して、敗血症、急性腎障害(AKI)、その他の重篤な状態にある患者さん、そして手術を受けられる患者さんに、より良い管理を提供することができるようになります。また、チータメディカル社の技術は、現在当社が開発中の専門性の高い患者モニタリング技術のプラットフォームにおいて、重要なコンポーネントの1つとしての役割も果たします。このプラットフォームは、治療上の決定を助け、提示するために設計された統合システムの一部として、バクスターの他の機器および製品(IV輸液ポンプ、輸液関連機器および輸液)に加わる予定です。

バクスターのメディケーションデリバリー事業 ジェネラルマネージャーであるDavid Ferguson氏は、次のように述べています。「バクスターは、入院患者さんのために有害事象のリスクを低減し、個別化医療を実現するために世界中で取り組んでいます。このたび当社がチータメディカル社の買収を通して獲得する確固たる能力と革新的なモニタリング技術は、私たちの戦略的成長をさらに加速させるでしょう。当社は、これらの製品をより多くの臨床医、そして彼らを通じて患者さんへ提供したいと強く願っており、チータメディカル社の専門性と技術を土台としてメディケーションデリバリーおよびクリティカルケアにおける当社のリーダーシップをさらに向上させたいと考えています。」

ボストンおよびイスラエルのテルアビブに本社を置くチータメディカル社は、2000年に設立。現在、同社の技術は米国を含め世界約30か国で利用されています。チータメディカル社の買収により、バクスターはStarling™ SVシステムを含め、チータメディカル社の非侵襲性血行動態モニタリングシステムを獲得します。このモニタリング技術は、輸液および体液反応の動的測定を可能にし、それにより臨床医は臓器および組織内灌流を維持するために必要な適切な輸液に関して、十分な情報に基づいて、治療の判断を下すことができます。

Ferguson氏は、さらに次のように述べています。「モニタリングおよび輸液管理において世界的に認められた、経験豊富なチータメディカル社の人材が当社に加わります。当社は、この分野におけるリーダーとしての地位を高め、『患者さんの生命を守る』という当社のミッションに参加してくださる新しい従業員を歓迎します。」

チータメディカル社の社長兼最高経営責任者であるChris Hutchison氏は、次のように述べています。「チータメディカル社は、当社の技術を活かすことで、臨床医が十分な情報に基づいてより自信を持って治療の判断を下し、それにより治療成績が改善し、医療効率が高まると強く信じています。バクスターの一員となることで、世界的規模で臨床およびビジネスのイニシアチブへ継続的に投資することができ、それによって適切な時に適切な治療を適切な患者さんへ届け続けることができるでしょう。」

買収は、通常の完了条件に従い、2019年第4四半期に完了する予定です。バクスターは、当買収が2019年および2020年の収益に大きく影響しないと予測しています。


■チータメディカル社について
チータメディカル社は、救命救急診療、手術室、および救急診療で使用するために設計された非侵襲性輸液管理モニタリング技術のパイオニアであり、リーディングカンパニーです。CHEETAH Starling™ SVは輸液反応を動的に即時評価することで、臨床医が十分な情報に基づいて、より自信を持って患者さんの治療についての判断を下すことを支援するため、輸液および体液管理において確固たる立場を確立しつつあります。カンザス大学メディカルセンターの最新の研究では、効果的な輸液および体液管理は病院のICU在室日数を平均2.89日短縮し、人工呼吸器のリスクおよび緊急透析の導入を減らし、患者さん1人あたりの医療費を14,000ドル以上節減できることが示されています。現在、チータメディカル社の輸液管理システムは、米国および世界30カ国の400以上の病院で効果を発揮しています。

 

■バクスターインターナショナルインクについて
バクスターは、日々、数百万もの患者さんおよび医療従事者・介護者に、クリティカルケア、栄養関連、腎臓関連、病院および手術製品などのバクスターの主要なポートフォリオを提供しています。当社は、85年以上の長きにわたり、患者さんの生命を守るイノベーションとそれを実現する医療従事者が交わる重要な領域において事業を行っています。世界中のバクスター従業員は、100カ国以上で使用されている製品、技術および治療法により、医療を飛躍的に進展させてきた豊かな伝統を礎に、次世代の革新的なヘルスケアイノベーションを推進しています。

 

注意事項
This release includes forward-looking statements concerning a definitive agreement entered into by Baxter to acquire Cheetah Medical, including expectations regarding the financial impact and other benefits of such acquisition for Baxter. The statements are based on assumptions about many important factors, including the following, which could cause actual results to differ materially from those in the forward-looking statements: the ability of Baxter and Cheetah Medical to obtain required regulatory approvals and satisfy closing conditions; Baxter’s ability to close the transaction, successfully integrate the business and realize the benefits of the acquisition, including with respect to cost synergies and planned product development activities; continued strength in Baxter’s financial position, including cash flows; demand for and market acceptance of new and existing products; the ability of Baxter to develop, manufacture and commercialize, as applicable, new and existing products; product quality or patient safety concerns; actions of regulatory bodies and other governmental authorities; changes in laws and regulations; and other risks identified in Baxter’s most recent filing on Form 10-K and other SEC filings, all of which are available on its website. Baxter does not undertake to update its forward-looking statements.

Baxter is a registered trademark of Baxter International Inc. Starling™ SV is a trademark of Cheetah Medical.

 

【本件に関するお問合せ先】
バクスター株式会社 コーポレートコミュニケーション部
03-6890-8744

プレスリリース原文(英語)