メインコンテンツに移動

ハリケーン・ハーベイの被災者の皆さまを支援する

私たちのコミュニティエンゲージメント

バクスターの使命である患者さんの生命を守ることは、危機に瀕した時のコミュニティ支援にも発揮されます。

当社は、ハリケーンハービーで最も被害を受けたテキサス州南東部と周辺地域の人々とともにあり、継続的に支援を行っています。

ハリケーン発生の週の優先事項は、現地の病院や透析クリニックに必要な製品を提供するために、24時間体制で働いている当社の従業員たちへの支援でした。この災害の最前線で急性疾患、そして慢性疾患患者さんの診療にあたる医療関係者の皆さま、そしてこの緊急時に休むことなく働くすべての人々に深く感謝しています。私たちは復旧に向けた作業において、すべての皆様と協力することをお約束します。

バクスターインターナショナル財団は、復興ニーズに対応するため、人道支援パートナーである米国赤十字社、Americares、およびDirect Reliefに寄付をしました。財団はまた、従業員の寄付金額と同額を救援活動に寄付することとしました。

さらに、バクスターはAmericaresやDirect Reliefなどのパートナーと協力して、災害時に現場に最初に支給する製品の備蓄と、継続的な人道的ニーズへの対応を行いました。