メインコンテンツに移動

クリティカルケア

クリティカルケア

集中治療室の第一線で正確で効果的な治療を

 集中治療室(ICU)は、院内で最もモニタリングと処置の必要性の高い患者さんがいる場所です。合併症を発症する場合もあり、 治療の多くが時間との闘いです。当社はICUで多臓器のサポートや急性腎障害(AKI)への治療のための技術とサービスを提供するパートナーとなれるよう努力しています。

AKIは 年々増加し年間約140万人の患者さんが持続的腎代替療法(CRRT)を必要としていることが報告されています1. 。CRRTのリーディングカンパニーとして当社は20年以上にわたって世界でAKIを治療する医療関係者の方々のために当社なならではのテクノロジーを提供しています。治療選択肢をさらに進化させるとともに、医療関係者への機器に関するトレーニングやテクニカルサポートも提供しています。

 

アクセス

当社の持続的腎代替療法(CRRT)の技術は、80カ国29の言語で利用されています。

品質

集中治療室(ICU)急性腎障害(AKI)を発症した際の治療に当社のCRRT技術が使用された回数は世界中で700万回以上に上ります。

安全性

当社のCRRT技術は患者さんの治療を慎重にモニタリングし管理するための安全性機能も備えています。

詳しくは医療従事者用サイトBaxter Proをご覧ください

Baxter Proサイトへ