メインコンテンツに移動

透析製品

透析製品

腎医療を変革するために、治療へのアクセス向上に取り組み、治療の質を高め、症状に応じた治療選択肢を提供し、患者さんの良好な経過をサポートします。

慢性腎臓病(CKD)の増加は世界的に深刻になりつつある課題です。世界中には400万人が末期腎不全(ESRD)を患っており、さらに何百万もの人々がきちんと診断されていないと推定されます。患者人口は増えているものの、治療のための時間や費用のリソースは増えてはおらず、腎医療を変革するイノベーションとサービスが必要であるといわれています。

 

アクセス

病院や自宅など様々な場所で治療が行えるよう、テクノロジーとサービスを提供し、治療へのアクセスや効率の向上に貢献しています。

品質

現状に満足することなく、さらに質の高い治療を提供できるようイノベーションを推進します。

負担の少ない治療のために

イノベーションにより複雑な治療を可能な限りシンプルにし、心理的または身体的負担の軽減を目指しています。

Nurse looking at a tablet

詳しくは医療従事者用サイトBaxter Proをご覧ください

Thumbnail image of Kaguya APD System

腹膜透析用治療計画プログラム「シェアソース」と連携する自動腹膜灌流用装置「ホームPDシステム かぐや」

Thumbnail image of Polyflux H Hemodiafilter

ポリフラックスHヘモダイアフィルター